ぬくいの郷に「魚屋さん」現る!

魚屋さん

白山道しるべの会に協賛を頂いております「ぬくいの郷」では、隔週土曜日の朝漁師さんがその朝獲れた魚を運んで来られて臨時の「魚屋さん」ができます。
魚を運んでこられるのは、南伊勢町慥柄浦(たしからうら)の「金栄丸」の小山金哉さんです。朝7:00に慥柄浦を出て1時間半掛けて直接ぬくいの郷にこられるそうです。

荷卸が待ちきれない

荷卸が待ちきれない

我先にと手が伸びる

我先にと手が伸びる

早い者勝ち

早い者勝ち

早い者勝ち2

早い者勝ち2

各人が袋詰め

各人が袋詰め

精算も待ちきれない

精算も待ちきれない

お目当てをゲット!

お目当てをゲット!

こちらへ運ばれるようになって1年を過ぎたそうで、常連さんはよくご存知で車から荷を降ろす間もなく手が伸び、新鮮な魚を選んでいらっしゃいました。あっという間の出来事で、10分位ですべて売る切れました。
漁に出れないとき以外は、隔週で来られるそうです。ぜひ、一度お出かけください。

隔週土曜日の魚屋さん
販売日
隔週土曜日 8:30~
※ 販売については、直前に「ぬくいの郷」TEL 059-262-7557 でご確認ください。
商  品
その朝獲れた魚(鯛、あじ、さば、たこなど)
※ 季節や漁の状況により異なります。
プロフィール
金栄丸 小山 金哉さん
度会郡南伊勢町慥柄浦(たしからうら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*