白山町内 年越し風景

H26元旦-小野獅子舞奉納(白山比咩神社-川口)

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

大晦日から新年に年が変わる2時間余りの三重県津市白山町内の様子を覗いてきましたのでご紹介します。大晦日の夜は、風もなく穏やかで厳かな時間が流れていました。

白山比咩神社(倭)

拝殿前鳥居1

拝殿前鳥居2

かがり火に照らされる本殿

かがり火に照らされる本殿

かがり火を焚く総代さん

かがり火を焚く総代さん

23時過ぎに訪れた境内では、神社総代さん達がかがり火を焚き、炎に照らされた社殿とともに年越し参りの参拝者を待っていらっしゃいました。総代さんは、2時間交代で明るくなるまでのお役目だそうです。ご苦労様です。

慧命山成願寺

慧妙橋を渡り山門へ

慧妙橋を渡り山門へ

ライトアップされた山門

ライトアップされた山門

新年を待つ成願寺本堂

新年を待つ成願寺本堂

赤い「慧妙橋(えみょうばし)」を渡り、ライトアップされた「山門」を入ると本殿右側の「釣鐘堂」は寒さ対策のシートが張られ、檀家の方々や子供たちが「除夜の鐘つき」の開始を持っていらっしゃいました。

除夜の鐘開始の一撞き

除夜の鐘開始の一撞き

里帰りされて除夜の鐘1

里帰りされて除夜の鐘1

里帰りされて除夜の鐘2

里帰りされて除夜の鐘2

23:50 西山方丈さんの読経の後、最初に方丈さんの一撞きに続き檀家の方々、子供たちが次々に鐘を撞いて行きました。撞き終わった子供たちにはお菓子が配られ、「甘酒」も振る舞われていました。

里帰りされたご夫婦がお子さんと参加されていましたので、撮影させていただきました。ありがとうございました。

八ツ山神社

鳥居越しに拝殿を見上げる

鳥居越しに拝殿を見上げる

歳旦祭神事-1

歳旦祭神事-1

歳旦祭神事-2

歳旦祭神事-2

年が変わり、拝殿では小林宮司さんと地元の総代さんで「歳旦祭」が執り行われました。

拝殿に参拝

拝殿に参拝

かがり火を囲む参拝者

かがり火を囲む参拝者

甘酒の振る舞い

甘酒の振る舞い

境内では、かがり火が焚かれ、参拝者には「甘酒」が振る舞われていました。
年が変わり、しばらくすると自宅で新年を迎えられた方か、徐々に参拝者が増えてきました。

白山比咩神社(川口)

参道

参道

拝殿では歳旦祭の最中

拝殿では歳旦祭の最中

初詣客を迎える拝殿

初詣客を迎える拝殿

灯篭(とうろう)の灯り(あかり)に照らされた境内を登ると拝殿では「歳旦祭」が執り行われており、参拝を済ませたたくさんの方々がこの後の「小野獅子舞保存会」による新年奉納の舞の始まりを待っていらっしゃいました。

小野総区長の挨拶

小野総区長の挨拶

新年奉納の舞-1

新年奉納の舞-1

新年奉納の舞-2

新年奉納の舞-2

新年奉納の舞-3

新年奉納の舞-3

奏者の皆さん

奏者の皆さん

真言院前で最後の舞

真言院前で最後の舞

昨年11月「式年遷宮奉祝奉納行事」に参加された小野獅子舞保存会の小野総区森田区長さんの挨拶で獅子舞が始まりました。区長さんの挨拶の中に「小学生3名の後継者ができ、20年後への継承が可能になった。」と喜びの一言がありました。

また、先日小野獅子舞について当ホームページにお問い合わせいただき、わざわざ四日市市からご参拝いただいた獅子舞愛好家の方も居られ、宮路宮司さん、区長さんともに感謝していらっしゃいました。
なお、例年元旦には地元川口小野区で「門舞(かどまい)」、午後には「寄せ舞」(隔年開催)が行われました。
拝殿前境内で奉納の後、下の「真言院」前での舞で終わりました。

白山比咩神社(山田野)

暗闇に浮かぶ参道

暗闇に浮かぶ参道

拝殿

拝殿

かがり火を囲んで談笑

かがり火を囲んで談笑

1:30頃訪れた境内は、参拝のピークが過ぎ、かがり火を囲んで地元の方々と宮司さんが談笑されていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*