「ひょうたん博物館」が『まちかど博物館』に認定

horiyama-hyotan

津市白山町佐田にお住まいの、堀山輝志さん(82)が18年前から趣味で行なっていた瓢箪作りが、県に認められ「まちかど博物館」に認定されました。
6帖ぐらいの狭い部屋に、たくさんの瓢箪が展示されています。軒下には昨年出来た瓢箪が袋の中で、きれいにお化粧してもらうのを待機していました。

連絡先
059(262)0380 第4日曜日が休館

「まちかど博物館」は、観光施設ではありません。本来、館長の生活の場、仕事の場であるところを、地域の財産として特別に公開していただくものです。
このため、原則として事前予約制で、館長の都合に応じて公開、説明していただくものです。マナーを守って見学してください。(県の担当者からの情報)
これまでに白山町で、4ヶ所が認定されています。(当サイトでも近々ご紹介予定です。)

お知らせ
白山町内の4ヶ所の「まちかど博物館のご紹介ページ」を近々作成します。ご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*