北家城から「ホタル鑑賞会」のご案内

【お詫び】

このたび、当ページにて掲載しておりましたホタルの写真につきまして著作権侵害のご指摘を受けましたので、削除させていただきました。
著作者の宇田川弘康様には大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。

また、このサイトをご覧頂いております皆様にも不信感を抱かせました。この場をお借りして、謝罪申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

平成26年6月2日

なお、宇田川博康様が管理されている「昆虫フォトギャラリー」では、すばらしいホタルの写真がご覧いただけます。ぜひ、目の法要にお訪ねください。

  白山町の西南部  「北家城ほたるの里」では、今年は5月30日の夜にホタルの初飛来があり、毎年6月中旬に『ゲンジホタル』が、7月中旬になると『ヘイケホタル』が見られます。夜になると山あいや水田からたくさんのホタルが飛来し、その光景は見事だそうです。
  そこで今年は、以下のとおり鑑賞会を開催し、多くの皆様にご鑑賞いただきたいと北家城区の区長様よりご案内を頂きましたので、お知らせします。

日   時
: 6月16日(土)  夜 7時30分~
集合場所
: 北家城区自主防災センター
(下記、地図をご確認ください。)
« 区長様からのメッセージ »
ホタルが飛んでくれること」は清流があり、自然環境が「汚れていない」証しです。
  • 今夜はホタルに感謝して、存分に楽しんでください。
  • ホタルの情報を友達にも話してあげてください。
  • お父さん、お母さんは、お子さんにぜひ見せてあげてください。

<< ホタルのあんなこと、こんなこと、ご存知ですか >>

【飛ぶ期間】
  • ホタルの飛ぶ時間は、夜3回飛び交います。
  • 1回目
    7時半~9時ごろ
    2回目
    11時前後
    3回目
    夜中の2時前後
【ホタルの光】
  • ホタルが光るのは、「オスとメスの愛のささやき」合う信号です。
  • 飛びながら光るのは「オス」、草むらで光るのは「メス」です。観察してください。
【食事】
  • ホタルは水中にいるとき「ゲンジホタル」はカワニナを、「ヘイケホタル」はタニシやモノアラ貝を食べています。
  • 飛び交うようになってからは、何も食べず、夜露だけで生きています。
【ホタルの命】
  • ホタルはこの世に生まれて「2週間ほど」の命です。
  • ホタルは羽化してから生き残るのは約2%です。
    100匹が羽化しても飛び交うホタルは2匹です。それだけ自然は厳しいのです。

以上、こちらも区長様より頂きました。皆さんは、ご存知でしたでしょうか。

<< 地  図 >>

[住所] 三重県津市白山町北家城

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*