平成24年入梅直後の町内スナップ

川口の田園風景の画像

  今月8日午後、東海地方も「梅雨入り」が発表されました。昨年より17日遅い梅雨入りですが平年並みの時期で、梅雨明けは7月21日ごろだそうです。
しばらく晴れ間は見られないと思い、急遽スナップを撮りに出かけましたのでご紹介します。

倭 慧命山成願寺

H24-6成願寺-慧命橋-山門の画像H24-6成願寺-山門越しの本堂の画像H24-6成願寺-寺号額の画像

桜の時期とは違って、赤い欄干、山吹色の山門と桜の若葉のコントラストが印象的でした。

青山高原

H24-6青山高原-三角点からの眺望の画像H24-6青山高原-三角点の標識の画像H24-6青山高原-国定公園の看板の画像H24-6青山高原-円山草原の眺望H24-6青山高原-円山草原からの風車1の画像H24-6青山高原-円山草原からの風車2の画像

白山町の西部には『室生赤目青山国定公園』の一部青山高原が広がっており、標高の一番高いところに「三角点」や「円山草原」があり、その北側には全国屈指の風力発電施設があります。現在51基の風車が回っており、さらに40基の増設が今年4月三重県より許可され、近々計91基の国内最大規模になる予定だそうです。
麓は良く晴れていたので、町内の全景写真を撮るつもりで出掛けましたが、あいにく山頂は雲の多い天気で期待はずれでした。天気が良ければ、伊勢湾や愛知県の知多・渥美半島まで見えるそうです。この日は日曜日で、多くのハイキングやドライブ客が訪れていました。

倭 初瀬街道と垣内宿

H24-6垣内宿入り口の画像H24-6初瀬街道と町並みの画像H24-6初瀬街道の乗渓寺入り口の画像

青山高原の眼下、垣内宿は打って変わって暑い日ざしになりました。

八ッ山 常福寺(別所の観音さん)

H24-6常福寺-三十三ヶ所観音堂の画像H24-6常福寺-千手観世音菩薩像-ご開帳お知らせの画像H24-6常福寺-池の鯉の画像H24-6常福寺-観音堂の画像H24-6常福寺-宝篋印塔の画像H24-6常福寺-観音堂から本堂望む画像

こちらもすっかり若葉に包まれていました。

夏の会式
(四万八千日会)
8月9日午前10:00~午後8:00
国指定重要文化財『十一面千手観音菩薩像』のご開帳があります

山田野 薬師寺

H24-6薬師寺-全景の画像H24-6薬師寺-入り口の画像H24-6薬師寺-境内の画像

周りの田んぼの稲も力強く育ちはじめ、こちらも若葉に包まれて気持ちよいひと時でした。

川口白山比咩神社

川口白山比咩神社-鳥居川口白山比咩神社-境内の画像川口白山比咩神社-境内階段の画像

桜の木もすっかり緑に変わり、鳥居や階段が普段より鮮明に映りました。

本殿再建350年祭
平成24年秋(予定)
境内の整備や準備が着々と進められています。

川口 聖武天皇の河口頓宮跡

聖武天皇の河口頓宮跡-入り口の画像聖武天皇の河口頓宮跡-石碑の画像聖武天皇の河口頓宮跡-医王寺の画像

県道から車一台がどうにか通る道を上がっていくと、大伴家持の万葉歌碑、聖武天皇行宮址の石碑があり、一番奥に医王寺があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*