常福寺「別所の観音さん」ご開帳のお知らせ

【お知らせ】
 
 
8月9日(土)は、台風到来が予想されるため下記に開催日が変更になりました。
8月17日(日)午前10:00 ~ 19:00
常福寺「四万八千日会」
四万八千日会
8月9日(土)午前10:00~
8月17日(日)午前10:00 ~ 19:00
常福寺のページ
雨宝山常福寺
地図
上記常福寺のページをご覧ください。

雨宝山常福寺は、津市白山町八対野別所にあって、俗に「別所の観音さん」と近郊近在の人々に親しまれ、ご本尊は「千手観世音菩薩」です。
続きを読む

東明寺散策

東明寺

近畿日本鉄道大阪線、大三駅下車、国道165号線の信号を渡り、直進すると、吉水時計店があります。その四つ角を右に曲がり、5分歩くと、右側にJA大三支店があり、そのまま直進すると、加藤魚店があります。その向かい側に、東明寺があります。

続きを読む

ぬくいの郷に「魚屋さん」現る!

魚屋さん

白山道しるべの会に協賛を頂いております「ぬくいの郷」では、隔週土曜日の朝漁師さんがその朝獲れた魚を運んで来られて臨時の「魚屋さん」ができます。
魚を運んでこられるのは、南伊勢町慥柄浦(たしからうら)の「金栄丸」の小山金哉さんです。朝7:00に慥柄浦を出て1時間半掛けて直接ぬくいの郷にこられるそうです。

続きを読む

中勢鉄道の橋脚跡と石槍

中勢鉄道の橋脚跡

大村川に残る中勢鉄道の橋脚跡

写真の橋脚跡は、中勢鉄道が大村川を渡るところ、落合から下和知野の間(亀ヶ広駅と伊勢二本木駅の間で)にあります。最近一体に繁っていた竹が伐採されて見晴らしが良くなり見えるようになりました。
この写真は、下和知野の麦畑の周囲の畔から撮したものです。

続きを読む

津市白山町の桜だより

白山町桜だより

平成26年も4月になり、桜の花が咲き、新芽の時期を向かえました。先週町内の春景色を撮影してきましたのでご覧ください。

近鉄大阪線  「榊原温泉口駅」「東青山駅」周辺の桜だより

榊原温泉口駅
榊原温泉口駅正面

榊原温泉口駅正面

倭地区を望む

倭地区を望む

駅前広場から白山町倭地区を望む、右奥に天台宗中本山「慧命山成願寺」の桜が眺められます。
続きを読む

ZTVで白山道しるべの会が紹介されます

先月2月19日(水)ケーブルテレビZTVによる取材を受け、当会の活動状況が放映されます。放送日時は、下記の通りです。

番組名まちの話題ZTVプラス」の番組内の「つなぐ」というコーナーで放送されます。
放送日4月4日(金)18時~ 19時~ 20時~ 21時~ 22時~
4月5日(土)9時~  11時~ 12時~ 13時~ 15時~ 16時~ 18時~ 19時~ 20時~ 21時~ 22時~
4月6日(日)9時~  11時~ 12時~ 13時~ 15時~ 16時~ 18時~ 19時~ 20時~ 21時~ 22時~

大三小学校生徒が白山郷土資料館を見学

大三小学校津市白山郷土資料館見学

平成26年2月18日(火)午前9:00、先週に続き津市白山町の大三小学校3年生26人が、津市白山郷土資料館を見学に訪れました。
バスで到着した生徒たちは、資料館入り口で当会会員と挨拶を交わした後、会員より資料館の成り立ちや展示物について説明を受けて館内を見学しました。
続きを読む

家城小学校生徒が白山郷土資料館を見学

家城小学校見学

平成26(2014)年2月13日(木)午前9:15 津市白山町の家城小学校3年の生徒15名が白山郷土資料館の見学に訪れ、当会で案内しました。

館内の各コーナーで会員から展示品の説明を受け、興味深そうに聞き入ったり、質問をしていました。後半は、ホームページを紹介しながら町内の近況を案内しました。
最後では、生徒から素朴な質問も出て、宿題として後日解答を約束する場面もありました。

続きを読む

三重ふるさと新聞に当会を紹介いただきました

三重ふるさと新聞 2014年2月13日号

三重ふるさと新聞 2014年2月13日号

平成26(2014)年2月5日(水)午後1:30 白山郷土資料館にて「三重ふるさと新聞」(記者:小林真里子氏)に取材頂き、会長以下3名が参加しホームページを見ながら日ごろの活動状況等をお話させていただきました。

「三重ふるさと新聞」は、津地域の地域づくり・街づくりの情報を新聞発行とホームページを通じて発信されています。紙面には、「(社)津市観光協会ニュース」や「ふるさと津の案内人!津観光ガイドネット」などのコーナーがあり当会会員としても興味をそそられます。

今回の取材記事は「2014年2月13日号」に掲載されましたので、ぜひご覧ください。
また、新聞は中日新聞サービス紙として毎週木曜日に発行されますが、購読されていない方はホームページをチェックしましょう!!

続きを読む

常福寺「護摩供養」の風景

h26常福寺護摩供養

平成26年(2014)1月19日(日曜日)津市白山町八対野にある常福寺では午後2時より年初恒例の「護摩供養(ごまくよう)」が行われました。
護摩供養は、弘法大師によって伝えられた密教秘法の一つで、本堂に祀られる「不動明王(ふどうみょうおう)」の前に「護摩壇」という四隅に杭を立てそれらを紐で囲み、中央に火炉を置き、紐の襷(たすき)をした導師により読経とともに願いを書いた「護摩木」(長さ20cmぐらい)を井形に組み、「ごま油」、「しきび」等と一緒に炎大きく、また煙で燻しながら燃やし修行されました。

続きを読む