白山比咩神社(倭)春季例大祭開催

H28春季例大祭-白山比咩神社-倭

2016年4月17日(日)白山比咩神社(倭)で春季例大祭が執り行われました。
午前8時30分過ぎには昨夜来の雨も上り、青空が顔を覗かせましたが、小学生の女の子が演じる舞は、舞台は設営時間がなく殿内で演じることとなりました。
当日の様子を写真で紹介しています。

続きを読む

第5回JR名松線復旧記念ウォーク実施されました

JR名松線復旧記念ウォーク第5回「伊勢川口駅」

第5回記念ピンバッジ

第5回記念ピンバッジ

2016年1月10日(日)第5回JR名松線復旧記念ウォークが開催されました。朝は少し冷え込みましたが、受付時には絶好の日和となりました。
参加者88名と案内を受け持つ「白山道しるべの会」会員や名松線を元気にする会の方で120名を超える盛況で、新春の田園風景と歴史の散策を満喫していただきました。



続きを読む

第4回JR名松線復旧記念ウォーク実施されました

第4回 JR名松線 復旧記念ウォーク

第4回JR名松線復旧記念ウォークが平成27年12月13日(日)に実施されました。
当日は、津市一志総合支所前に集合後、名松線で「一志駅」から「伊勢大井駅」まで乗車して、駅から「白山比咩神社(鎮座地:井生)」 → 「真長寺」 → 「白山比咩神社(鎮座地:川口)」 → 「伊勢川口駅」をウォークし、再び名松線に乗車して「一志駅」へ戻るコースでした。

続きを読む

常福寺「別所の観音さん」8月9日御開帳

木像千手観音立像

木像千手観音立像

雨宝山 功徳院 常福寺は、津市白山町八対野別所にあって、俗に『別所の観音さん』と近郊近在の人々に親しまれ、ご本尊は「千手観世音苦薩」です。
観音の本願は慈悲で、千個の目、千本の手の慈悲を備えられて、多くの人々に手を差し伸ばされ、様々な苦悩から救って頂く「現世利益」の仏さんです。

昔は60年毎に「本開帳」、30年毎の「中開帳」の秘仏で、大正5年 旧国宝に指定されています。
続きを読む

白山比咩神社(倭)より春季例大祭のお知らせ

白山比咩神社(倭)-里神楽

今年の桜もそろそろ散り始める時期となり、新緑とともに新年度が走り出しました。
白山比咩神社(倭)では、恒例の「春季例大祭」、「祖霊社祭」が下記の通り執り行われます。当日は、「雅楽・里神楽」や「投げ餅」等もあります。皆様お誘い合わせのうえお出かけください。

続きを読む

初瀬街道周辺ウォーキングが開催されました

国宝「阿弥陀如来像」

成願寺に到着された参加者の皆さん

平成25年3月17日(日)『~春を感じて~ 初瀬街道周辺ウォーキング』(主催:白山町レクリェーション・スポーツ大会実行委員会)が暖かい春を感じる日曜日に開催され、白山道しるべの会も初瀬街道垣内宿にある「入道山乗渓寺(にゅうどうざんじょうけいじ)」と上ノ村にある天台真盛宗の中本山「慧命山成願寺(えみょうざんじょうがんじ)」でガイドをさせていただきました。

続きを読む

常福寺の「護摩供養」が行われました

H25常福寺-護摩供養

平成25年1月20日(日曜日)午後2時より津市白山町八対野にある常福寺では天候にも恵まれ「護摩供養(ごまくよう)」が行われました。
「護摩供養」は密教秘法の一つで本堂に祀られる「不動明王」の前で、四隅に杭を立てそれを紐で囲み中央に火炉を置いた「護摩壇」で、紐の襷(たすき)をした僧侶により読経と供に願いを書いた「護摩木」(長さ20cm位)が、ごま油、しきび等と一緒に炎大きく、また煙を出させながら燃やし奉仕されました。 続きを読む