平成24年度 第5回わが町発見講座 家城地区

;第5回わが町発見講座は、津市白山町家城西部の真見地区を探訪しました。
秋晴れのもと案内役の酒井さん、内藤さんより、今回のコース(約2キロ)、二雲橋下河岸の川口井堰用水路跡、カエデノ森、真見城、旧来迎寺の見どころを教えていただき、雲出川に映えるカエデノ森の紅葉を楽しみながら探訪することができました。

続きを読む

平成24年度 第4回わが町発見講座 八ツ山地区

  第4回わが町発見講座は、津市白山町八ツ山の山田野地区を探訪しました。
集合場所の山田野集会所を中心に半径400mには、山田野白山比咩神社や東光山薬師寺をはじめ気軽に散策できる名所旧跡が幾箇所か存在し、訪ねることができました。
  また、地元の方しか知らない磨崖佛も訪ねました。
続きを読む

平成24年度 第3回わが町発見講座 川口地区

  第3回わが町発見講座は、津市白山町川口の河口頓宮(とんぐう、関宮)とその周辺を探訪しました。河口頓宮は、聖武天皇が天平12年(740)伊勢国、美濃の国、近江の国に行幸され、河口に10日間滞在されたと「続日本記」に記述があります。
  「聖武天皇関宮宮跡」の碑と天皇に随行し、この地で詠まれた「大伴家持の万葉歌碑」が建っている医王寺境内や周辺の戦国時代に川口城があった御城地域の石造物などを訪ねました。 続きを読む

平成24年度 第2回わが町発見講座 大三地区

平成24年度第2回わが町発見講座は、津市白山町二本木の大三地区を探訪しました。初瀬街道が通る閑城(かんじょう)地区は、地域の要所で代官所や詰所があり、大村キリシタン抑留所跡や道標など多くの歴史を訪ねることができます。
また、近くには円空作の「大日如来座像」を祀った浜城観音堂や先の悲惨な戦争での犠牲者を悼む『平和の礎』も訪ねました。 続きを読む

平成24年度 第1回わが町発見講座 倭地区

平成24年度第1回わが町発見講座は、津市白山町垣内の初瀬街道と垣内宿界隈を探訪しました。垣内は、参宮道で有名な初瀬街道が通り、青山峠の麓という立地から宿場町として栄えました。
街道筋の家には、当時をしのぶ屋号の入った暖簾がかかっています。他にも、常夜灯や昔の街道のなごりを訪ねることができました。

続きを読む

2 / 212